物件探しのポイントとは | 京都市周辺の不動産をお探しならハウスメイトネットワーク烏丸御池店 株式会社KTSにお任せ下さい。

京都市の不動産売買なら、株式会社KTSにお任せください
日記
物件探しのポイントとは

就職や一人暮らしを始めるにあたって、賃貸物件を検討されている方は何を重視しているのでしょうか。

物件選びの際、理想の間取り・家賃の安さ・立地条件など自分にとって外せない条件を明確にし、不動産会社へ伝えることが大切です。 

 

まずは内見ですね!これから自分が生活する住まいならなおの事チェックすべきところはたくさんあるはずです。

いくらお洒落な内装でも生活するうえで不便に思えてくる部分もあります。内装がシンプルすぎたりお洒落すぎたりすると持ち込みの家具がかえって浮いてしまったりと、自分の思っていた住まいのイメージとのズレが生じて居心地の悪さを感じてしまう…なんてことがあってはガッカリですよね。

 

気になる物件は常にチェックして空きが出たらすぐ不動産会社に連絡を取り、内見をすることをおすすめします。

 

 

「防音性」…壁や床の厚さを確認してみたり、ドアや窓を締め、静かな状況で耳を澄ましてみるとそれまで気にならなかった音がけっこう聞こえてきたりします。特に寝室とする部屋は入念にチェックを!車や電車や周囲の部屋の音などさまざまな音が確認できます。

 

「近隣住人の生活時間」…上下両隣にどんな人が住んでいるか、不動産会社や大家さんに確認しておきましょう。住人のマナーがしっかりしているかも注意すべきポイントです。クレームなどのストレスとなる部分はなるべく避けたいところですね。

 

「理想の間取りか」…間取りを重視する場合、生活に必要となるスペースを考慮し、ライフスタイルの先を見越して選ぶようにしましょう。家具を置くための居室の広さや、居室からのキッチンやトイレの距離・音、コンセントの位置などはけっこう重要です。

 

「日当たり・風通し」…バルコニーの向きによっても日々の過ごしやすさは大きく左右されます。室内の空気循環のためにも、風の入り口と出口をチェック!窓やドアなどが直線になっていたほうが風はよく通ります。

 

「交通の利便性」…通勤通学などで一番気になるところです。近隣商業施設が充実し、駅から近いに越したことはありません。立地を重視する場合は、広告に掲載されている情報が正しいものかを確かめるためにも、最寄り駅への移動時間や距離など、事前に自ら調べておくこともポイントです。

 

他にも「設備・セキュリティは充実しているか」「収納スペースは十分か」「水回りのカビのチェック」などこれからの夏の猛暑に向けても対策を練っていかねばなりません。

 

自分のライフスタイルに合わせた理想の環境を考えておくことで、住まい探しがより一層楽しみになりますね!

 

~今回のおすすめ物件~

中京区西ノ京星池町 中古住宅

下京区西新屋敷中堂寺町 中古戸建

 

投稿日:2020/06/17   投稿者:平田 彩乃
会員限定物件が見れる!
新着物件情報をいち早くゲット!
お得な情報はこちらから!
会員登録
現在の売買物件数
一般
公開物件
0
2
4
5
会員
公開物件
0
3
9
2